コスト削減

現状理解

投資回収率を理解するには、コスト削減が可能な場所を定義するため、現状のプロセスマッピングに時間をかける必要があります。これにより、プロセスのよるリターンが何かを判断する基礎が提供されます。 B2BEはマッピング・プロセスをお手伝いし、貴社の現状理解に貢献します。

定性的かつ定性的なリターン

投資収益率は常に定量化することができますが、定性的リターンのいくつかの側面を測定することは困難です。たとえば、請求書の支払コストを決定するために、買掛金プロセスを外注することができます。しかし、すべてのサプライヤの請求書を適時に支払うことで、支払日を移動したいときにサプライヤと交渉することができます。これは、即座に支払うので定量化が困難です。

投資収益率の多くの側面は認知でき、数量化は容易で、かなりの利益をもたらします。

ROIに取り組み、それを目指す

B2BEは、お客様の組織のサプライヤーとして、投資収益率(ROI)の向上を図り、その成功を共有したいと思っています。

関連ソリューション

買掛金処理

あなたの組織は、どの程度買掛金処理を自動化し合理化したいと考えていますか? B2BEのソリューションは、支払処理機能の一部または全部を自動化して、処理能力と正確性を向上させることができます。

電子帳簿配布

B2BEの電子帳簿配布ソリューションは、組織から電子的に送信されるように文書をインテリジェントルーティングすることができ、B2BEは、貴社または貴社のクライアントが設定したアプローチに基づいて配布方法を処理します。

請求書の電子化

プロセスを改善し、処理能力を向上させ、既存の買掛金および未収入金業務から付加価値に集中できるよう、組織の電子請求環境を自動化および合理化します。

調達

B2BEの調達ソリューションは、調達プロセス内の処理を促進し、シンプルで洗練された調達プロセスの構築に貢献します。

ご質問はこちらへ

ご質問の詳細をお知らせいただければ、ご連絡いたします。

  • このフィールドは入力チェック用です。変更しないでください。